So-net無料ブログ作成
岩国・宮島 ブログトップ
前の3件 | -

パンパンちゃん、安芸の宮島へ一泊二日⑦(最終回) [岩国・宮島]

それでは船で帰路に着きます。さようなら宮島(ちなみに3時頃)。

さよなら大鳥居.JPG
この時間にはだいぶ潮が満ちて来ていて、もう大鳥居の足は海に浸かってました。

宮島口駅から山陽本線に乗って一路広島へ。
広島では帰りの電車の中で食べるお弁当を購入しました。
もぐり寿司パッケージ.JPG もぐり寿司.JPG
広島名物もぐり寿司。岩国寿司が食べれなかった分を挽回しようと思って買いました。
ちらし寿司みたいな感じで美味でした。小さめなので物足りなく感じる方もいそうですが。

広島まで行ってお好み焼きも牡蠣も食べないなんて!と思われそうなこの旅行ですが、全員が
食にこだわりがないので相変わらず食べ物に関しては淡々としたものでした。
しかし私は今になってひとつ思い出しました!買い忘れていたことが!!

デカしゃもじパンパンちゃん.JPG
宮島名物、しゃもじ買うの忘れたー!!
帰りの船着場手前で、友人が慌てて買っていたのを見てもさっぱり忘れていて、せめて
ストラップでもいいから買えばよかったと思いました。
(写真は2.5トンの大杓字)
あと、ご当地リラックマのミニタオルが欲しかったのですが、広島駅でも宮島でも見つからず。
岩国ではかろうじて山口県のご当地タオルをゲットしました。
ハローキティのご当地タオルはすごいいっぱい種類があってビックリ。サンリオショップがある
くらいですから力入れてるんですね。

帰路のパンパンちゃん.JPG
こんなに明るいのにもう帰路に着かなければならないのが残念なパンパンちゃんズ。

さてさて、そんなこんなで4時半頃の新幹線に乗り、無事地元へ到着しました。
前回の伊勢よりもさらに遠かったため、一泊二日ではいろいろと見られないところもありましたが
やはりぎっちりスケジュールだと異様な満足感が得られますね。

それでは、遅れた挙句年末に駆け込みアップのこのブログを読んで下さってありがとうございます。
また新パンパンちゃんアップ日記に戻りますが、ここは前回と同じ旧タイトルを
叫んでみたいと思います。ではまた機会があれば「お出かけしよう!パンパンちゃん!」。

宮島観光公式サイトはこちら(大鳥居のライブカメラあり)↓
http://www.miyajima-wch.jp/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

パンパンちゃん、安芸の宮島へ一泊二日⑥ [岩国・宮島]

紅葉谷を下って、いよいよ待望の厳島神社へ。

でもその前に…
鳥居とパンパンちゃん.JPG 神社干潮.JPG
海岸へ降りて鳥居へ。私はライブカメラでこの鳥居の周りを歩いている人を見てやってみたかったので
嬉しかったです。皆興味津々で写真を撮ったり、フジツボに気持ち悪がったりしてました。
神社から鳥居まではかなり距離があります(写真右)。それでも満ちれば奥まで水が入っていくのです
から干満というのはすごいですね。

では、厳島神社内へ。さすが紅葉の季節、とにかく混んでました。写真はなるべく人の写ってないものを
選んで掲載してますが、回廊などは行列状態になることもありました。ただ、廊下に凹凸が少なく
スコーンとした建物なのでそれほどぎゅうぎゅう感はありません。

神社内パンパンちゃん.JPG 厳島神社わかめ.JPG
(左)ちょっと暗いけど記念撮影。パンパンちゃんの持ってる紅葉より朱が強い色の厳島神社。
(右)わかめ…神社の裏にもわんさかありました。味噌汁を食べたくなりました。

厳島神社回廊.JPG 厳島神本社.JPG
(左)朱塗りの回廊。お天気が悪くていまいちイキイキした色が取れなかったのが残念。
(右)ちょっと色飛んでますが本社。中央の広場みたいなところです。色的には一番これが近い感じです。

能舞台.JPG 厳島神社裏側.JPG
(左)能舞台。床が一枚板で出来てるそうですが、どんだけ大きな木を使ったんでしょうか。
(右)出て裏から撮影。白い壁と朱色の柱のコントラストがきれいです。

厳島神社の感想ですが、なんというかあけっぴろげな感じでした。とにかく壁が無いので、天井が
あまり高く無くても閉塞感がありません。また、過去行った出雲・伊勢などは神社を見る、という観光
でしたが、厳島神社は「神社内を歩く」ので楽しかったです。色に重厚さが無い(塗りなおして
あまり経ってないのだと思います)所もあけっぴろげ感を増幅していい感じです。
お天気のいい日に海に向かって突き出してる火焼前に座ってのんびりしてみたいなと思いました。

それでは時間もありません。千畳閣や五重塔は今回はあきらめました。
時間の無さから、実は厳島神社に入る前に昼飯を抜くことは決定事項になってました。
表参道商店街でまた各自解散で買い物に走りました。そしてここで私はこれ以上も無く美味なもの
に出会ってしまいました。

たこボール!!
紅葉饅頭屋の「やまだ屋本店」さんの並びに、丸いさつま揚げにぶつ切りにしたタコが入っている
ものをひとくし3個で売っています。これがもう、美味しくて美味しくて!なんで自宅用に買わなかった
のかと帰りに後悔したものでした。地元でその後、さつま揚げタコ入りというのを見つけて買って
みましたが、全然タコが入ってませんでした…orz。
夢中になって食べてしまったため写真がありません。宮島で食べ歩くなら焼き紅葉!かもしれません
が、見つけたら、練り物好きなら食べて欲しい一品です。屋台がいっぱい出てますが屋台では
ありません。ブログとか検索したら屋台で棒状のものを食べたというのは引っかかるんですが
ボール状のものは見つからなかったので、残念ながらお店の名前が分かりません。

ちなみに宮島で食べたのはこれだけです。友人はかろうじて焼き紅葉を食べていました。

それでは帰りの船に乗ります。ありがとう宮島!!いつかまた!もっとゆっくり(切実)!!

鹿.JPGそこらじゅうに鹿がいる宮島。近くで見るとかわいい。

パンパンちゃん、安芸の宮島へ一泊二日⑦へ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

パンパンちゃん、安芸の宮島へ一泊二日⑤ [岩国・宮島]

ロープウェーとパンパンちゃん.JPG
弥山頂上を目指して、ロープウェーで出発です。こちらの小型のものと、途中で乗り換えて
大型のものに乗ります。ちなみに私は高いところが苦手です。

弥山遊歩道.JPG 弥山よりロープウェー到着所.JPG
ロープウェーの到着所(獅子岩展望台)から上記左写真の様にずんずんと遊歩道へ。
着物で来てらっしゃる方、ヒールの高い靴の方は無理そうだったらここでやめた方がいいかも…。
右の写真は弥山頂上展望台から獅子岩展望台(真ん中の白い建物)を写したもの。
少なくてもこれくらいは歩きますよという参考に。

頂上より手前に霊火堂というのがありまして、1200年前より燃えていると言われている
火があります。ここでろうそくを買って火をつけて家内安全等お参りをするのですが、ろうそくを買ったら
何気にろうそく立てがいっぱいで、燃え尽きそうなのは順番待ちで、しょうがないからろうそくを
持ち帰ろうかとも思ったのですが、荷物になるので返しました(無人販売みたいになってます)。
買う時は空きがあるか確かめてからにしましょう。

霊火堂からさらに足場が悪くなります。前日に雨が降った所為もあって、道がぬかるんでて
怖かったです。

巨石とパンパンちゃん2.JPG 巨石とパンパンちゃん.JPG
(左)こんな岩の間を通ったり…ガイドブックにはちょっとしか記載が無いのでこんな道だとは
皆知らないで来てそう…それが弥山。
(右)空海が篭ったとかなんとかあった気がするけど忘れました。ここは通りませんがすごい巨石。

弥山展望台看板とパンパンちゃん.JPG 弥山頂上.JPG
(左)頂上の看板と一緒に記念写真を撮るパンパンちゃん。見える?
(右)頂上はこんな感じです。真ん中の巨大な岩の間を通って来ました。

さて、頂上にも着いたし、降ります!!時間ありませんから!!

ロープウェー下り.JPG 鉄骨っていいよね!!な気持ちで撮った写真。

ロープウェー下り2.JPG ロープウェーとパンパンちゃん2.JPG
(左)高所恐怖症にとって泣きたくなるような写真。でも撮ってるのは自分。
(右)なごむパンパンちゃん。ちなみに帰りのロープウェーは12時頃ですがかなり混んでました。
宮島観光は他所よりもスタート時間が早そうな気がします。

今になってこのブログを書くために、ロープウェー乗り場で貰ったと思しきパンフレットを見ると
弥山、ずいぶん見逃してるところがあります。2泊3日取れるなら、初日岩国、2日目弥山、
3日目厳島神社周辺だとちょうど良さそうだと思います。
というかですね、岩国~宮島ラインって個人的には相当見所があると思うんですけど、ガイドブックの
扱いがなんであんなに小さいのでしょうか。私の持っているガイドブックでは獅子岩展望台の名前すら
分かりませんでした。宮島=厳島神社だけのクローズアップじゃもったいないですよね。

それではいよいよ真打登場。厳島神社へ向かいます。

パンパンちゃん、安芸の宮島へ一泊二日⑥へ続く


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - 岩国・宮島 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます