So-net無料ブログ作成

パンパンちゃんと仙石原へ日帰りの旅 [箱根]

もう1ヶ月近く経ってしまいましたが、10月21日(日)に箱根仙石原へススキを
見に行ってきました。
箱根と言えば暴風雨の私達ですが、実は私3月に別メンバーで箱根に行った時にも
大涌谷付近は雪で出歩けませんと言う有様(ちなみに早雲山の駅まですら行かなかったので
ロープウェーが動いてたかも不明ですが…)だったので、今回も天気を危ぶんでました。

仙石原全体.JPG ススキ.JPG
見事な晴れっぷり。
仙石原ススキ.JPG 仙石原通路.JPG
今までに無い晴れ。風も無くやや暑いくらいでした。
広大な仙石原のススキですが、散策できる道は1本(右写真)、上まで登ってそのまま
折り返すだけの道です。半分くらいの人が途中で登るのを止めていました。
そしてススキの間の道に入ってしまうと、背の高いススキに阻まれて意外と全景が
見えなかったりします。一番良く見えるのは、仙石原沿いのバス通りからかも…。

今回の行程ですが、小田原駅から桃源台行きのバスで向かいました。
ちなみにこのバス、途中の箱根湯本で待ってるお客さんが乗り切れないくらい混んでました。
東京方面から自家用車以外で行くのであれば、小田原からバスで行った方が楽そうです。
ちなみに箱根湯本駅付近でかなり渋滞にはまったり、山道に入るとくねくねするので
乗り物に弱い方は酔い止めを飲んだ方がいいと思います。

ススキとパンダ.JPG 仙石原でパンダ.JPG
友人に「昔作ったコスモスのパンダ持ってきたんだよ~」って言いましたが
今見ると分かる。これ桜の方だ多分…。

仙石原は本当にススキとコンビニくらいしかないので、またバスに乗って桃源台へ。
お昼を食べ(高かった…お弁当かなんか買って来て湖畔でまったり食べるほうが
おススメかも)、芦ノ湖で少々まったり。

芦ノ湖でパンダ.JPG パンダオン岩.JPG
芦ノ湖でパンパンちゃん。ああ、桜だよ桜これ(笑)。作った私が把握出来てない。
芦ノ湖海賊船.JPG
海賊船すごい人でした。階段までぎっちぎちに乗ってました。
仙石原では個人の外国人観光客を10人程度見かけましたが、芦ノ湖付近では完全に
日本人より団体の外国人客のほうが多かったです。てかロープウェーは
同じゴンドラの中で私達以外は全員外国人でした…。箱根大人気。
そういえば阿蘇山の火口も外人一杯いたし、火山が人気…?

芦ノ湖水草.JPG 十和田湖の水草.JPG
なぜか水草の写真を撮りまくり。ちなみに左が芦ノ湖ですが、右は十和田湖。
何撮ってんだ。掛川花鳥園でも水草撮ってたよねえ。

海賊船のあまりの人の多さにびっくりして、団体さんとずらしてロープウェーに乗ろうと
思ったんですが、うっかりまったりしすぎて結局一緒になってしまいました。
同じゴンドラに乗った添乗員さんが完全に私たちも同じ団体だと思って、勝手に管理の人に
「途中では誰も降りません」って言ってて笑ってしまいました。
降りないから構わないんですけどね(笑)。(チケットは入口のところで別に見せてるので
人数カウントとかには巻き込まれてないはずです)。

大涌谷でロープウェーは乗り換え。前回見れなかったゴンドラからの景色を満喫します。
富士山も見えましたが席の関係上写真は撮れませんでした。
あと、同じゴンドラに乗っていた外人さん達が背後に富士山があったため、なかなか富士山に
気がつかなくて、志村ー!!後ろ後ろ!!みたいな気分でした
(しばらくして気がつきました)

大涌谷ロープウェー駅付近.JPG 大涌谷.JPG
(左)大涌谷駅から。右のほうに写ってるデコとか腕は私がガラスに写ってしまってます。
(右)一般人立ち入り禁止区域かな?作業所っぽいです。ゴンドラより。

いやーしかしなんですね。ゴンドラ前回の見えない時の方が面白かったです。
次があるなら雪が降ってる時に乗りたいです。

さて、早雲山・強羅で乗り換えて箱根湯本に戻り、10月一杯で閉館の日帰り温泉
「ひめらしゃの湯」へ立ち寄り、温泉を楽しんで帰りました。
「ひめらしゃの湯」は来年3月にはリニューアルオープンするそうです。

湯元駅前.JPG
箱根湯本駅、午後7時。

温泉から戻ってから饅頭買おうと思ってたら、見事に閉まってました。
やはり観光地!7時はもう終了時間なんですね。駅にお土産屋さんがあって
そこは7時過ぎでもやってますが、いろいろ見たければ6時には湯本に戻るのをおススメ。

全体の感想を言いますと、箱根、超混み!!あの嵐の箱根はそんなに混んでなかったし
3月に行った時は旅館以外行かなかったので良く分かりませんが、少なくても仙石原の
ススキの見ごろの箱根、すごい混んでます!!人の少ないところで静かに過ごしたいと
思ってる方には別の場所をおススメします。でも、ススキは綺麗でした。素直に来て良かったと
思えるくらいには。

次のお出かけは未定なので、また園芸話に逆戻りですが、実は1年1ヶ月前に行った
高知と、今年の1月に行った九州半縦断の記録がまだ手付かず…。
今年はもう旅行の予定もないし、古い話ですが年末年始くらいに空々しく書きたいと思います。
それではまた、お出かけしようよパンパンちゃん!


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

パンパンちゃんと箱根に1泊2日④ [箱根]

昼ご飯を食べ、とりあえずバスに乗って「星の王子様ミュージアム」へ向かいました。

星の王子様ミュージアム看板.JPG 星の王子様ミュージアム入口.JPG
(左)入口の看板。この絵は見たことがある。
(右)建物入口。王子ずぶぬれ。

建物はかわいいし、庭の花はすごく整備されてバラもダリアも咲いてきれいでした。
ただ、ぶっちゃけた話、私「星の王子様」読んでないので、外見的な感想しか
書けません。資料とかいっぱいありました(笑)。部屋を再現してる所とかは
ちょっと興味深かったですが…。

星の王子様ミュージアム建物3.JPG 星の王子様ミュージアム前の道.JPG
(左)展示を見て出てきたらさらに霧が濃く…。
(右)ミュージアムショップを見て出てきたらさらに…先が見えない。

再度バスに乗って「箱根ガラスの森美術館」を目指しました。
正面が真っ白な道をバスがなんの苦もなく走っていた所をみると、この霧は
大涌谷の人が言っていた通りしょっちゅうなんでしょう。

箱根ガラスの森美術館.JPG 箱根の川.JPG
(左)ガラスの森美術館庭。ガラスのムックみたいのがありますがムックではありません。
(右)ガラスの森の裏の川。もはや濁流。
ガラスの森美術館作品.JPG ガラスの森美術館あじさい.JPG
(左)シュールな作品。これは霧と雰囲気が相まって良かったと思う。
(右)ガラスの森のアジサイ。ほんもの(笑)。中庭のアジサイがきれいでした。
アジサイ園のはまだ早かった模様。

この時は丁度昔のレースの展示をしていて、気が狂いそうな勢いの細かいレースが
沢山あって面白かったです。あんな細かいの絶対作れない。無理。
ガラスの展示自体は、特に外のはやっぱり晴れてる時の方が良く見えそうでした。

ガラスの森美術館を出たら、少しですが霧も晴れていました。
とりあえずここらでバスに乗って強羅駅まで下山です。下っていくごとにどんどん
腫れて行く霧。そして通りかかった強羅公園にはバラがかなり咲いてるのが見えました…。
しまった…こっちの方が良かったのか…。
そして強羅公園に着いたら雨も止んでいたので、お土産を買って登山鉄道に乗って
箱根湯本まで戻ります。

帰りの宮ノ下駅.JPG
ちなみに途中の宮ノ下駅。星の王子様ミュージアムの前の道の写真と比べると
雲泥の差のいい天気。まあ、山に掛かってるあの霧の中にいたわけですから
仕方ないのですが。

行きはあんなに混んでいた湯本駅もガラガラ。6時ごろだったと思うのですが、天気に
閉口して皆さん早めに帰ってしまったのでしょうか。
小田原からの東海道はちょっとリッチにグリーン車で帰りました。スイカでピって
やるんですが、あれ一度やったら席変われないのが難ですね。

そんなこんなで1泊2日の箱根旅行。「箱根ってどう?」って聞かれたら「よくわかんない…」
としか答えられない様な妙な旅行でしたが、あの霧の中のロープウェイはちょっと
忘れられません。ただもう一度箱根行きたいかと聞かれたら「もういいかも…」という
感想の旅行になりました。晴れてればいいと思うんだよ!!霧はダメだ!!
過去の出雲(旅行記なし)から遡って、とうとう今回ノー神社旅行になったのが残念です。

そんなところで箱根旅行記終了となります。今度は川沿いの温泉でも行きたいなあ。
それではまた、お出かけしようよパンパンちゃん!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

パンパンちゃんと箱根に1泊2日③ [箱根]

どうにかこうにか大涌谷駅に到着。するとそこにはあふれる人々が。
大涌谷駅から観光センターまですぐの道のりなんですが、風が強すぎて傘がさせず
ここでみんな立ち往生してる模様。
しかし来てしまった以上行くしかないだろうと、まずは観光センターまで強行。
そして今度は観光バスや車で来ている人が立ち往生している観光センターを抜けて
(あまりに風雨がひどいので、ここで雨合羽を購入)外に出てみると…。

大涌谷.JPG
大涌谷です。強風で台風みたいになってました…。

何も見えません。真っ白。それでも意地になって極楽茶屋を経由し、散策路の
入り口まで行けば…立ち入り禁止。そらそーだ。
いや、面白かったですけど!思い出としては残りますけど!でもロープウェイ乗り場
とかに「今日は散策路は入れません」とか書いていて欲しいところです…。

友人が売店の方に聞いたところ、箱根ではこの天候は珍しくないそうです。
つーか売店の人たち、この天候でも来ないといけないんだから大変だ…。

もと来た道を戻り、お土産屋を覗いてから再びロープウェイへ。芦ノ湖へ向かいます。箱根ロープウェイ芦ノ湖行き.JPG 姥子駅かと.JPG
(左)芦ノ湖行きのロープウェイより。大涌谷駅では視界ゼロ。
(右)多分途中の姥子駅。やや視界が回復したけど、景色は見えない。

ちなみに当たり前のように富士山は見れませんでした。

ロープウェイで途中で友人2人が黒玉子を食べていました。私はちょうどこの頃お腹の
具合が悪かったので食べませんでしたが。ちなみに5個セットのみでばら売りはないようです。
黒玉子.JPG袋がかわいいな黒玉子。そして私は黒玉子キティをゲット。

芦ノ湖に近い桃源台駅に着きましたが、予告どおり遊覧船は中止。
湖畔のレストランに行ったら何故か休み。踏んだり蹴ったりです。

スワンボート.JPG 海賊船.JPG
(左)芦ノ湖スワンボート。友人が乗りたがってましたが当然乗れず。
(右)運行中止の海賊船。幽霊船みたいだ。

個人的に箱根湖畔の九頭竜神社に行きたかったのですが、悪天候ゆえ観光案内所の人に
止められて、とりあえず桃源台駅のレストランで昼食を取り、運行が安心なバスで
行けるところを見に行くことにしました。

パンパンちゃんと箱根1泊2日の旅④へ


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます