SSブログ
前の5件 | -

園芸備忘録:ポトス・エメラルド [園芸・ポトス]

昨日の文末に書いた通り、新しいポトスが届きました。
園芸ネットさんで見つけた「エメラルド」です。
ちょっと大分私には高かったけど、GWどこも遊びに行かないしいいよねと。

IMAG2211.jpg
3号ポット。売っていたのはこれ1種類。
今回の生産者さんの方で今後作る予定はないと書かれてました。

IMAG2228.jpg
メリハリがあるところはこんな感じ。

で、当然比べるわけですよ、あれと。

左がグローバルグリーン、右がエメラルド。
IMAG2213.jpg
IMAG2214.jpg

上が新葉のグローバルグリーンで下がエメラルド。
IMAG2227.jpg

…ぶっちゃけー!ほぼ一緒(笑)!!
多少はね??分かる程度には今はまだね?!
でもうちの薄暗い環境にいたらそのうち分からなくなりそう。
これはもうグローバルグリーン持ってたらそれでいいんじゃないかな。
私も札無しで実店舗で見たら絶対存在に気がつかないですきっと。結局今回しか生産しないってそういうことなのかな。

ついで左がグローバル、右がエメラルド。
IMAG2219.jpg
IMAG2221.jpg
左がエンジョイ、右がエメラルド。
ここは差がはっきりしてますね。
IMAG2223.jpg
これは左がエンジョイで右はエメラルドというのは嘘でグローバルグリーン(笑)。
IMAG2226.jpg
グローバルグリーン、エメラルド、エンジョイ。エンジョイが親なのかな。
IMAG2230.jpg
テルノ系以外ではなかなか新品種がないのでわくわくしてましたが、なんだろう、「二卵性の双子」よりもそっくりなエメラルドとグローバルグリーンでした。
まあ、面白かったので今回は私的にはあり!

さて、しばらく書くこともなくなるしまた冬眠します。これから夏ですけどね。

nice!(0)  コメント(0) 

園芸備忘録:ポトス・グリーンスクラッチとテルノヒミコ [園芸・ポトス]

前回最後に少し書いた、グリーンスクラッチの春の新葉について書きたいと思います。
IMAG2188.jpg
最近のグリーンスクラッチの全体です。
(ちなみに2鉢に分けました)
この品種は成長が遅いと言うより、植え替えるまでは造花みたいに大人しかったです。
IMAG2192.jpg
IMAG2195.jpg
春になって出てきた新葉がみんな明るい色です。
去年の購入時も濃い緑と明るいほぼ白い葉が混ざっていたので、多分春の時期に出る葉か明るい色なのではと思います。
室内にいても春の訪れが分かるのは不思議ですが、植物ってそういうものなんでしょうね。

IMAG2197.jpg
こちらはテルノヒミコ。
グリーンスクラッチほどの白さではないけど、明るい葉が出ています。
IMAG2202.jpg
斑がはっきり見えるようになってきれいですね。

ポトス全体としての特性で時期によって葉色が変わるのかは分かりません。
エンジョイやステータス、テルノカーニバルとかもあまり変化なく見えます。
テルノサンシャインは変化がありそうです。

一年中明るい葉が良ければ、テルノシリーズならロビンやワカクサがいい気がします。
スフィーダは反対に今の時期の方があまり明るい葉が出てないかも。

関係ないけど最近のステータス。
1年育てたものと3月に買ったポット苗。
IMAG2187.jpg
お元気そうで何よりです。
ステータス伸びちゃったので先っぽどうしようかなあ。

明日また新しいのが届くので、来たら更新します。
夜中に眠れなくてスマホポチポチしてたら見つけちゃった。夜中のスマホはだめですね!衝動買い怖い。

nice!(0)  コメント(0) 

園芸備忘録:ポトス・テルノアマゾン [園芸・ポトス]

ネット通販でテルノアマゾンを見つけたので購入しました。
昨日の夜見たらまだありましたね。私が購入手続きしたのが3月末なので、たくさん入ってきたのかな?
IMAG1953.jpg
しっかりした植木鉢で来ました。ヒミコやワカクサはもっと軽いプラ鉢だし、リンダはスリット鉢にカバーでした。
どのみち近々植え替えます。

IMAG1954.jpg
葉脈が濃い緑の葉っぱです。

IMAG1956.jpg
IMAG1957.jpg
左がテルノアマゾンで右がテルノハナハナ。
アマゾンの方が葉脈がしっかり見えます。ハナハナの方が斑の入り方もやさしめ。

IMAG1968.jpg
タグはいつもの。

IMAG1964.jpg
正直そんな期待してませんでした。ハナハナも葉脈見えるから似た感じだろうなあ~と思ってたので。
でも届いてみたら、思ってたよりいい意味で荒っぽいと言うか、何て言えばいいんだろ、メリハリがあって野性味を感じさせる品種でした。これはいいお買い物でした。

ここから余談。
IMAG1973.jpg
うちのグローバルグリーン。去年同時に買った同じサイズの2ポット。こんなに差が出ました。
置き場所の差もあるんでしょうけど、それぞれの枝の持ってる基礎体力みたいなものの差ってすごいんじゃないかなといつも思います。

IMAG1969.jpg
ハナハナの新芽。可愛い色。

IMAG1971.jpg
うちでいつも育たなかったステータス。今ある1株は絶好調です。もう1つが全然育たないけど。
ただ、最近のステータスって昔より葉のカール緩い気がします。カラーみたいとは言えないですよね。私はそこに必要性は感じないからいいけど。

お部屋が一杯なのでポトスももう買うの止めないとなあと思いながらも買ってしまいましたアマゾン。まだ売られてませんが、ラブソングとエスプリが発売されたら欲しいですねえ。いつになるのかなあ。

春になってヒミコとグリーンスクラッチが明るい葉を出してきてるので、それがきれいに出たら一度更新できればと考えています。



nice!(0)  コメント(0) 

園芸備忘録:ポトス・テルノサンシャインとテルノスフィーダ [園芸・ポトス]

夜中につらつら通販を見ていたらテルノシリーズの新しいのを発見してしまいました。ちょうど残業で腐ってたので即買いしてしまいました。


テルノスフィーダ。ナンバーは16になってました。

P8281027.JPG

タコみたいの来ました(笑)。


P8281035.JPG

明るい黄緑と濃い緑が混ざってます。濃い葉の方にはあまり斑が目立ちません、


P8281030.JPG

出始めはこんな黄色っぽい感じ。


P8281050.JPG

左がスフィーダで右がロビン。スフィーダの方が班がはっきりしてるかな。


P8281054.JPG

左がスフィーダで右がハナハナ。ハナハナに見られる葉脈が目立つ感じはスフィーダにはあまりないです。斑はスフィーダの方がよくわかります。


P8281057.JPG

これが一番似てるかな。左がスフィーダ。右はハッピーデーです。うちのハッピーデーは色が悪いので比べるのもなんですが…。


スフィーダは季節によって葉色が変わる(テルノシリーズ全般的にそういう感じ?)みたいです。長さを変えて一鉢できれいにマーブルになるように仕立てると面白そうですね。私は難しいことはできませんが…。


さて、下は最近植え替えたテルノサンシャイン。

P8281084.JPG

鉢全体の写真がうまくあげられなかった…。あと、サンシャインといいシャングリラといいピントが合いません。


P8281066.JPG

こんな感じに開いた葉もあります。


P8281076.JPG

タグはイラストでした。シャングリラも一時期「緑の三角帽子」って書かれてました。



P8281077.JPG

裏側。葉っぱに引っ掛けるタグだったので、無理やりプラスチックの札を付けて使用。


P8281079.JPG

サンシャインは数年前にホームセンターで値下げ品になってたのを購入しました。その時から数年ずっと濃い緑の葉しか出さず、シャングリラの札を間違って付けられたのかなあと疑ってました(札が落ちてその辺のに適当に引っ掛けられたとかあったりするので)。今年になってなぜか突然黄色っぽい葉が出てきて驚いて、弱体化していたのを植え替えしました。

今年の購入はテルノワカクサで最後かなと思ってたので、スフィーダを見つけてびっくりしました。世話が楽な様に底面給水鉢に植え替えを順次行ってるのですが、やってもやっても鉢が足りなくなります。テルノシリーズの大きいのは2個に分けたりしてるのでもはや鉢貧乏です。

寒くなる前に、ワカクサ、リンダ、スフィーダを植え替えられるように頑張ります。

そういえば、春に購入したライムコンパクトが体調を崩し気味です。一度全部切って水に挿してみようかと思います。(同じ場所に置いてある他の品種も調子が悪いのでどうも場所がよくないみたい)。ライムコンパクトはどこの農家さんが今作ってるんだろう?浅岡園芸さんのタグ付いてなかったから他のところかなと思うんですよね。そこでグローバルとかエクセレントを作ってくれるといいなあ。

ステータスとかは何か所か作ってる農家さんありそうですね。今年の春頃すごい良いステータスゲットしました。バッキバキのマッチョ株です。


※そういえば下書き途中のものを間違って最初投稿してしまってました。写真も貼ってない謎記事を載せてしまい、見た方がいたらすみません。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

園芸備忘録:ポトス・テルノワカクサ [園芸・ポトス]

ポトス、テルノワカクサを通販で購入しました。けっこう高く出ていたので悩んでたんですが、買うぞ!ってなった日にもうちょっと探したら安く出てるところがありました。
これはそりゃ買うよね。
ちなみにバレンシアは未だに見かけませんねえ。

相変わらず台所で写真撮ってるので色々写り混みしてますが
IMAG9964.jpg
なんかめちゃくちゃ大きいのが届いて笑ってしまいました。

IMAG9966.jpg
IMAG9984.jpg
成長した葉っぱがすごいでかい…。
生産農家の環境がいいんでしょうね。
このままうちで少しずつ小さくなっていくとは思います。

IMAG9978.jpg
こんな斑入りの葉もありました。連続はしてないのでたまたま出るだけですね。

IMAG9976.jpg
一応比べますが、左がライムで右がワカクサです。
色の差はさほどありません。というか、うちのポトスは全般的に置き場が暗いとこなので緑が濃いです。この後ワカクサもどうなるかなー?
この写真だと分かりませんが、全体的にワカクサは丸っこい葉っぱが多い感じを受けます。
IMAG9979.jpg
これは左がテルノシャンゼリゼで右がテルノワカクサです。色味は同じくらいですね。
どちらも若い葉です。

ワカクサの特徴に葉の厚みがあるそうなのですが、触った感じ心なしか厚いかな?と思います。シャンゼリゼと同じくらい。
IMAG9983.jpg
すごいわさわさ。とても丈夫そうなので、売り場でライムとワカクサ売ってたら、ワカクサの方が強そうでいいかなと思います。
IMAG9985.jpgIMAG9986.jpg
※生産者さんのインスタに訂正がありました。No.14は間違いでワカクサは19とのことです(2021年12月記事訂正)。
タグはこちら。ワカクサだけ専用のタグになってますね。

分かってる分だけタグNo.をあげておきます。
No.1 バレンシア?
No.2 テルノビーナス
No.3 テルノロビン
No.4 テルノハナハナ
No.5 テルノファンファーレ
No.6 テルノカーニバル
No.7 ?
No.8 ?
No.9 ?
No.10 テルノシャングリラ
No.11 ?
No.12 テルノバンピー
No.13 テルノリンダ
No.14 テルノアマゾン?(※訂正)
No.15 テルノヒミコ
No.19 テルノワカクサ(※訂正)
不明 テルノシャンゼリゼ 
不明 テルノサンシャイン
位置的に9がシャンゼリゼで11がサンシャインかなあと思いますが、新しいタグのついた現物を見かけないと確認できません。

※生産者さんのインスタで通し番号記載されてます。当ブログではワカクサの番号のみ訂正して、発表前に書いた元記事を残してあります(2021年12月訂正)。

これでしばらくテルノラッシュは終わりかなあ。新しいサンシャインが出荷されるのを心待ちにしています。
今部屋がポトスだらけで、パソコンデスクのマウスがちょっとしか動かせません。部屋どうにかしなきゃなあ。

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。