So-net無料ブログ作成
園芸・ポトス ブログトップ
前の3件 | -

園芸備忘録:ポトス・グローバル [園芸・ポトス]

スマホより更新してみております。
正直もう更新しないかと思ってましたが、ポトスが増えちゃったので仕方ない。

IMAG2908.jpg
あんまりいい写真じゃないですけど、ポトス「グローバル」です。ちっちゃい「ステータス」って感じ。緑・白斑・黄斑ということですが、黄斑はそんなに目立たないかー。黄色というよりは薄黄緑ですかね。

IMAG2912.jpg
左がステータスで右がグローバル。サイズ全然違いますね。

ここのところ園芸情熱も薄れていてポトスもノーマークだったんですが、4月にインスタでだらだら検索していたら偶然東京の○ザキフラワーパークに入ったという情報があって、遠いところを買いに行ってしまいました。
うちの近所では全然見かけません。それどころかステータスが全然見つからなくて。小さいポットひとつが辛うじて生きてます。

IMAG2909.jpg
アップでこんな感じ。

最近は男性向け雑誌などで植物特集があって、観葉植物も一部盛り上がっているようですが、ポトス界隈はふつーですね。

nice!(0)  コメント(1) 

園芸備忘録:ポトス・エクセレント [園芸・ポトス]

秋に新しいポトスを購入したので更新します。
浅岡園芸さんの新品種、エクセレント。エンジョイを小さくシャープにしたような感じです。お店でタグが付いてないので「あれ?」と思ったのですが、浅岡園芸さんのサイトを見たら、今のところまだタグはつけてないみたいですね。残念だなー、浅岡園芸さんのタグ好きなんだけどなー。
別の鉢に手書きポップはついてたので、品種は間違いないと思います。

PC310077.JPG
たくさん売ってたので2ポット購入。

PC310080.JPG
葉はこんな感じ。模様の入り方はエンジョイと似てるけど、マーブルクイーンっぽい部分もある。

PC310085.JPG
我が家のちっちゃいエンジョイ(左)と。全体のサイズも斑の入り方もちょっと違いますね。

PC310086.JPG
エンジョイの葉(上)とエクセレントの葉(下)。
形がずいぶん違います。エンジョイは丸くて可愛い。エクセレントはシャープで、ライムコンパクト寄りかも。表面の凹凸もエンジョイほどありません、てかほぼなし。模様のくっきりさはエンジョイの方が上かな。

ちなみにエクセレント、買ってからポットで放置、その間うっかり水を忘れてること数回というひどい目に合わせましたが、丈夫みたいで枯れた葉がほとんどないです。丈夫さは大事ですよね。

ちなみに「ライムコンパクト」のことを書いた時に「この斑はうちじゃ消えそう」と書きましたが、そんなことなくちゃんと斑の出てる葉は出続けています。ただ、斑の入ってない葉はその後入ることはないようです。あれも見た目より丈夫みたいで、育てやすいいい品種だと思います。今のところ一番好きかも…。

それでは、本年もポトスとあなたの生活が幸せなものでありますように(正月に更新してます(笑))。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

園芸備忘録:ポトス・ライムコンパクト [園芸・ポトス]

都内の園芸店まで多肉植物を探しに行って、何故か新しいポトスをゲットしてきました。
※今回はサムネイルをクリックして出てくる画像がかなり大きいです。

「ポトスライム コンパクト」。
「エンジョイ」や「ステータス」、「パーフェクトグリーン」を出している浅岡園芸さんの商品です。

ポトスライムコンパクト札表20140119.JPG ポトスライムコンパクト札裏20140119.JPG
商品タグ。おしゃれな感じです。種苗登録番号は今のところないみたい。

ポトスライムコンパクト全体20140119.JPG ポトスライムコンパクト葉アップ20140119.JPG ポトスライムコンパクト葉アップ2 20140119.JPG
全体と葉のアップ。葉のサイズは通常のポトスよりかなり小さめ。お店で見かける
「エンジョイ」よりさらに小さい。ライムの葉に緑と白の散り斑。物によっては斑が
ほとんど入ってないものあります。うちではこれは維持出来なさそうな品種だ…。

うちにあるライム系のポトスと比較してみましょう。
一番似てそうな「テルノ・カーニバル」から。
コンパクトとカーニバル全体比較20140119.JPG コンパクトとカーニバル葉比較20140119.JPG
全体の比較。ちなみに「コンパクト」はこれで2ポット入ってます。
アップは上の方の葉が「コンパクト」で下が「カーニバル」。倍くらいサイズが違います。
写真が見にくいかと思いますが、「カーニバル」には緑斑だけで白または黄色の斑は
入ってません。

※(以下全て左が「コンパクト」で右がその他のポトスです)

次は同じ2色斑の「パステルシャワー」。と言ってもうちではもう減少してほんのちょっと
あんまり丈夫ではないのが残ってるのみですが…。
コンパクトとパステルシャワー葉比較20140119.JPG
「パステルシャワー」は地色がライムじゃないので見た目ずいぶん差があります。

明るい色なら最強の「ハッピーデー」。
ですがこれも環境にすごい色が左右されるのでうちではいまいちな色に。
いい環境で育ってる「ハッピーデー」が見たいわ…。
コンパクトとハッピーデー葉比較20140119.JPG
斑の入り方がけっこう違いますね。散り斑の「コンパクト」に比べると
「ハッピーデー」はふわっとして、斑の面積も大きいです。

ライムからは「テルノシャンゼリゼ」。ちょっと混ざってて見にくいですが…。
コンパクトとテルノシャングリラ葉比較20140119.JPG
ライムの色は同じくらいですが、葉の大きさが全然違いますね。
シャンゼリゼも時々緑斑が入りますが、散り斑っぽくはならないです。

最後は普通のライム(白斑入り)です。
コンパクトと斑ライム葉比較20140119.JPG
写真がいまいちですが…。やはりサイズ差がすごい。明るさは同じくらいかな。
ちなみにこっちのライムには緑斑は入りません。白(黄色?)だけです。

ちなみにこの2色斑ポトス、浅岡園芸さんのブログで2012年に紹介されていて
それを見た時は「これは固定するの難しそうだし、流通には乗らないんじゃないかなー」
と思ってたので、今回発売されていてびっくりしました。プロはすごいですね。
ちなみに最初、あまり明るくない照明の下で見たので斑がさっぱり分からなくて
「小さい葉のライムかー。小さいだけならいいかなー」と思って一度は見逃しました。
園芸店では明るいところに置いて欲しい品種です…。せっかくこんなに綺麗なのに。
家帰ってからちまちま検索したら、去年の11月くらいから出始めてるようですね。
定番商品になるといいなあ。私はこれ育てるの自信がないので、多肉植物を減らして
3ポット買って来ました。

おまけ。最近のテルノシャングリラ。
テルノシャングリラ20140119.JPG
相変わらず。

「テルノシャングリラ」とかこの「コンパクト」はおしゃれな雑貨店とかスタイシッリュな
インテリアショップに出せばすごい人気出そうですよね。
「コンパクト」はファンケルガーデンとかアフタヌーンティーに置いてあったら似合いそう。

ちなみに多肉植物は無事に「花うらら」を購入出来ました。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | - 園芸・ポトス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます